遠里小野小学校生涯学習ルームにてチョークアート体験レッスンをしました☆

遠里小野小学校生涯学習ルームの取り組みで、チョークアート体験レッスンをしました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございましたm(_ _)m

冬の季節のモチーフをと言うことで、クリスマスのリースのリクエストをいただいてのレッスンをしました。

見本はこちら。

まずはリボンから描いていきます。

リボンは赤に限らず好きな色で描いていただけるモチーフですが、クリスマスカラーの赤は欠かせないと言うことで赤いリボンが沢山結ばれました。ピンクに挑戦してくださる方もいました。

レッスンの様子です。

今回は皆さんにリボンに奮戦していただきました。初めての方にはもっと大きいスペースのあるものから描いていただいているのですが、今回季節のクリスマスリースのモチーフを描いていただく都合上、チャレンジしていただくこととなりました。

リボンでかなり集中力を使ったので、続いてはジンジャーマンクッキーでちょっと力を抜いて描きました。ブーツの色はそれぞれ好きな色を選んで描いていただきました。ステッキのキャンディのストライプの色も各自の好みでチョイスです。だんだんそれぞれの作品になってきました。

葉っぱも2色のグリーンでブレンドしてグラデーションを作ります。

今日は寒くなったせいか、パステルを重ねるのが大変だったように感じましたが、皆さんとても根気良くブレンドしていました。

完成した作品はこちら♪

素敵なクリスマスリースたちが完成しました☆最後のまわりのアレンジでグッと楽しさが増しています!金色のマーカーもご用意いただいてクリスマス気分が盛り上がりました☆

推進委員の重本様をはじめ委員の皆さまには大変お世話になりましてありがとうございました。

制作の途中で作品の向きをくるっと私にむけて、ちょっと描いてみてってテレパシーを発信する方もいらして楽しかったです。また初めてとは思えぬ上手さで柊の葉っぱの先もピンピンにカッコ良く描いてくださる方もいました☆

見本に少しお持ちしたチョークアートはそのまま遠里小野小学校の作品展に参加させていただきました。

繰り返しご参加くださる方にも感謝いたしておりますm(_ _)m

皆さんのもとにもサンタさんが来てくれるといいですね♡