依羅小学校生涯学習ルームにてチョークアート体験レッスンをしました☆

依羅小学校生涯学習ルームの取り組みで、チョークアート体験レッスンをしました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございましたm(_ _)m

秋のこの季節にちなんでハロウィンのカボチャをチョークアートで描いていただきました。

見本はこちら。

まずはメインのカボチャから描いていきます。オレンジでアウトラインをなぞるところからスタートです。

レッスンの様子です。

カボチャの立体感をだす為に、たっぷりとパステルを塗っていきます。ほとんどの方が初挑戦とのことでしたが上手にパステルの塗り込みができています☆皆さん集中力を発揮してスピーディに進んでいきました。

カボチャが描けたら、続いて葉っぱとヘタとツルを描いていきます。描く方はもっぱらお孫さんの専門だとおっしゃいながらも、とても上手に描いていました。

完成作品はこんな顔♪

可愛い顔が完成しました☆目の描きかたでぜんぜん違うイメージになっています。優しいお顔ばかりです(*^_^*)

最後のアレンジでとってもキュートな作品に仕上げる方もいらっしゃいました。派手かなぁとおっしゃいながらハロウィンのポップな感じがよく出て素敵でした☆

ハートと星を沢山ちりばめたアレンジも素敵です♡

推進委員の増田様、岡本様には事前の準備から当日のお世話をいただきましてありがとうございましたm(_ _)m

利き腕の右手にお怪我をされて、急遽左手で仕上げた作品が上手で驚きました☆

皆さんの笑顔を沢山いただきました。ありがとうございました。