クリスマスのチョークアート☆レッスンレポ-ト♪

クリスマスのモチーフのチョークアートレッスンのレポートです。

見本はこちら♪

img_20161108_141256.jpg

雪の結晶のついたクリスマスのオーナメントを描きたいとのご希望をいただいて、デザインした図案です。

16-11-21-18-13-31-016_deco.jpg

やはりクリスマスカラーといえば赤と緑だということで、見本と同じ色味を選んでレッスンされました。赤の描き方も、緑の描き方も分量をよく考えて描いていました。

ジングルベルの作品を選んで描かれた方もいます。

16-11-21-18-14-30-070_deco.jpg

金色が好きな色の一つとのことで、金色のベルを楽しく描いてくださいました。金色がよく輝いています。赤いリボンも光と影がよく描けていて、ベルとマッチしています。

完成作品を鑑賞しながらお茶タイムです♪

img_20161013_170622.jpg

我ながら金のリボンが上手に描けた~とおっしゃっていました。中央部分が細かい作業になることなどあって折り返しのリボンより難しいモチーフですが、上手に仕上がって嬉しいです。

ジングルベルも持ち帰って綺麗にディスプレイされています。とても嬉しいです☆

今回レッスン風景の写真を撮らせていただくのを、すっかり忘れてしまいました。描きながら、合間のお話も楽しくて油断しました(^^;)

オーナメントボール☆描き方

別の日にレッスンいただいた方のお手元を順を追って撮影させていただきましたので描き方をご紹介します。

まずアウトラインを描く。

中央部分にハイライト(明るい色)、ここでは白を塗る。

img_20161109_145221.jpg

アウトラインの内側にそってシャドー(濃い色)、ここでは赤を塗る。

ハイライトとシャドーの間を、中間の色で塗る。ここではピンクでぬっています。

色の境目をパステルでくるくるとブレンドする。

img_20161109_150339.jpg

指でぼかす。チョークアートの持ち味であるグラデーションがうまれます。

16-11-21-17-21-49-839_deco.jpg

緑のオーナメントボールも赤と同様の手順で塗る。

16-11-21-17-41-56-602_deco.jpg

リボンを金のグラデーションの方法で塗る。

雪の結晶模様と文字とサインをかいて完成です!

1479717893290.jpg

雪の結晶は楽しいリズムが生まれるイメージで様々な模様にしています。

こちらの作品は空を飛んで、アメリカの大切な方への贈り物にされるそうです。

新年の図案をご用意しています。クリスマスのモチーフレッスンと新年にちなんだレッスンを予定しています。